ゾンビの部活動

無職をゆるく生き抜く

暖かい日は生き物も活発

f:id:zombie79:20190319090555j:plain

アセビに身を潜めたワカバグモ。獲物を捉えてなかったら気付かない。

 

昨日はよく晴れた。裏山にアウトドアチェアを持ち出して半日読書をしてきた。

テレビもパソコンもゲームも無いので集中して読める。

 

f:id:zombie79:20190319090613j:plain

越冬したルリタテハ

近くに降りてくるくせに背後は取らせてくれない。

 

f:id:zombie79:20190319090734j:plain

ヒメケブカチョッキリ?小さい。

 

 

f:id:zombie79:20190319090635j:plain

f:id:zombie79:20190319091556j:plain
ビロードツリアブ。アセビの花にたくさんいた。

かわいい虫。

 

 

f:id:zombie79:20190319090652j:plain

キノコにいた小甲虫。

交尾相手を探していた。

焚火でワンポットパスタ。へしこアンチョビを試す

f:id:zombie79:20190315161956j:plain

少し前にイワシのへしこをオリーブオイルに漬けておいた。

それを使って裏山でペペロンチーノを作った。

 

f:id:zombie79:20190315162009j:plain

オリーブオイルとニンニクと唐辛子。

香りが出るまで適当に炒めた。

 

f:id:zombie79:20190315162107j:plain

パスタと水を入れ、ぼーっと炎を見て待つ。

 

f:id:zombie79:20190315162118j:plain

水が減ってきたら、ほぐしたへしこアンチョビを投入。

このタイミングでいいのか定かではない。

 

f:id:zombie79:20190315162131j:plain

さっと混ぜた。

へしこ感(ぬか感)はあるが悪くない。

レモン汁、バジル、黒コショウなどがあればもっと良かったかも。

佐藤伸治さんの命日

佐藤伸治さんがなくなって20年。

10代から20代にかけて聴きまくり、人格形成において多大な影響を受けたバンド、フィッシュマンズのヴォーカル。

 

 レゲエから始まり、後期は実験的なサウンドになって、歌詞もシンプルに研ぎ澄まされた。

 

「この世の不幸はすべての不安」と核心をついた後で、「みんなが夢中なって暮らしていれば別に何でもいいのさ」という悲観的でもあり、楽観的でもあり、そのどちらでもないような世界観。

 

「いつまでも何もできないだろう」

あぁ、そんな感じでいいんだと救われた。

In The Flightが一番好きな曲だった。 

 

youtu.be

雪が積もっていた日。外と出窓の様子

f:id:zombie79:20190314110600j:plain

寒いと思ったら外が白い。

梅の蜜を吸いにメジロが来ていた。

 

f:id:zombie79:20190314131553j:plain

出窓のラズベリーが咲いた。

 

f:id:zombie79:20190314131627j:plain

ルッコラとマーシュを同じ日に、同じ型のプランターに撒いた。

多分こっちがルッコラ

ごちゃまぜプランターでも育てているが、すぐに芽を出すし、成長も早い。

あと、おいしい。

あられが降った。隠居の日陰にセリらしきもの

f:id:zombie79:20190313202040j:plain

あられにテンションが上がって庭を歩いていたらつくしが出ていた。

何気に栄養価が高いらしい(ただしアルカロイドも含む)。

 

f:id:zombie79:20190313202130j:plain

隠居の川側に生えていた。セリっぽい。

香りもさわやかな感じだがイマイチよくわからず。

 

鹿が増えて困る。でもツノコガネはかっこいい

f:id:zombie79:20190310162005j:plain

ホムセンで月桂樹を購入。

大きくなるらしいので庭に植えたかったのだが、鹿が食べそうな気がしてやめた。

 

f:id:zombie79:20190310162037j:plain

まずそうなサカキもこんな感じで新芽や葉をかじる。

 

f:id:zombie79:20190310162059j:plain

椿も下の方だけ葉がない。毒がなければ何でもいいのか。

 

f:id:zombie79:20190311115704j:plain

山でも毒(嘔吐、下痢、神経麻痺)のあるアセビばかり目立つ。

これは庭の隅に勝手に生えたアセビ。食害なし。

 

アセビカメムシの中でも屈指のカッコよさを誇るウシカメムシの食草。

確かにウシカメは普通に見られるようになった気がする。

 

f:id:zombie79:20190311121604j:plain

ツノコガネ。去年初めて新鮮な鹿フンに集まっているのを見た。

これも憧れの虫だった。

こんなかっこいいのにウンコまみれなのは残念ではある。